脱毛ワックスの使い方やメリットを徹底解説!不安や疑問はこれで解消!

 

皆さんは「ワックス脱毛」についてご存知でしょうか?

ワックス脱毛とは、ハチミツを原料に作られた脱毛ワックスで、ムダ毛を引き抜く脱毛方法です。

サロンでワックス脱毛を受けることもできますが、自宅で手軽にできることもあり人気を集めています。

今回の記事ではそんなワックス脱毛について、次の内容をご紹介します。

この記事でわかること

  • ワックス脱毛基礎知識
  • ワックス脱毛のやり方
  • ワックス脱毛の「メリット」「デメリット」
  • おすすめの脱毛ワックス

この記事は、これからワックス脱毛をする人の「疑問」「不安」を全て解決する内容となっています。

 

ワックス脱毛とは?

ワックス脱毛とは?

 
ワックス脱毛の中でもアンダーヘアの脱毛をする方法を、特にブラジリアンワックス脱毛と呼びます。

脱毛ワックスの原料は主にハチミツで、毛と密着する性質を利用して脱毛を行います。

ワックスを塗った後、専用のシートを密着させ一気に剥がしてムダ毛を処理します。

ワックス脱毛の手順はおおまかには次の通りで、とても簡単です。

ワックス脱毛の手順

  1. 脱毛ワックスを脱毛したい部位に塗る
  2. ワックスを塗った上からシートを貼る
  3. シートを一気に剥がす

ワックス脱毛の歴史は、なんと古代エジプトからだそうです。

あの有名なエジプトの女王クレオパトラも、現在の脱毛ワックスとほぼ同じ素材を使って、ブラジリアンワックス脱毛を行っていたと言われています。

なめらかで毛がない体は、古代エジプトの「女性の美しさ」「清純」を表すものでした。
当時の女性は体に一本のムダ毛もないように気をつけていたことが想像できますね。

ワックス脱毛は現在でも、「歴史がある」「オーガニックで体に優しい」という理由から、人気があります。

特にその場ですぐに「ツルスベ」のお肌を実感できるのは魅力ですね!

ワックス脱毛の効果は永久ではない

ワックス脱毛の効果は永久ではない

 
ワックス脱毛は永久脱毛ではなく、処理をしたムダ毛も再び復活します。

一方、現在、脱毛方法の主流である「光脱毛」「医療脱毛」は、脱毛を完了させれば、ムダ毛処理から解放されます。

「ワキ」「脚」のムダ毛は、永続的な脱毛効果を得られる「光脱毛」「医療脱毛」の方がいいでしょう。

しかし、「コストをかけたくない」「ムダ毛が復活してもいい」という場合は、ワックス脱毛の方が安くすみます。

特にアンダーヘアについては、「生えてこないのは困る」「一時的な処理ができればいい」という方も多いでしょう。

ワックス脱毛は「すぐにツルスベ肌にしたい」「アンダーヘアの処理をしたい」「コストをかけたくない」方におすすめの脱毛方法です。

ワックス脱毛の効果ってどれくらい続くの?

ワックス脱毛の効果ってどれくらい続くの?

 
ワックス脱毛をした後は、ツルスベ肌を2~3週間キープできます。

カミソリを使った自己処理なら、毎晩行う必要がある方もいらっしゃいます。

ワックス脱毛では、毛根から引き抜くため、次に毛が生えてくるまでの時間が長くなります。
これは大きなメリットですね!

ワックス脱毛の「注意点」「タイミング」

ワックス脱毛を行った直後は、お肌に赤みやかゆみ、ヒリヒリとした感じが起こる場合があります。

また、ワックス脱毛をした当日は、熱めのお風呂に入ったり、プールや温泉に入ることはできません。

「海」「プール」「温泉」に行く前にワックス脱毛をしたい場合は、予定日の3日〜1週間前に行うと安心です。
このタイミングでワックス脱毛を行うと、一番いいお肌の状態で「海」「プール」「温泉」を楽しめますよ!

ワックス脱毛はある程度の長さが必要

ワックス脱毛は「毛の長さが1cm以上」でないと、ワックスがムダ毛になじまずうまく抜くことができません。

ワックス脱毛で効果を得るには、1ヶ月以上の間隔を空けるのが理想的です。
ムダ毛を伸ばす期間も必要となってくるため、人目に触れる部位は「カミソリ」「電気シェーバー」などで処理しましょう。

効果が永久ではないのにワックス脱毛をする理由

効果が永久ではないのにワックス脱毛をする理由

 

ここまで読んで、「脱毛ワックスを使い続けるのは面倒なんだけど・・・」と思われた方も多いはず。

脱毛ワックスでのムダ毛処理はそれなりに手間がかかりますし、定期的に行う必要があります。

それでも、脱毛ワックスが人気を集めているのには理由があります。

人気の秘密

  • オーガーニックで体に優しい脱毛方法だから
  • 「光脱毛」「レーザー脱毛」に向いていない「色素の濃い部位」の脱毛もできる
  • ワックス脱毛の一気に抜ける感覚が好き
  • 抜いた毛もまた、生やすことができる

オーガーニックで体に優しい脱毛方法だから

ワックス脱毛は「ハチミツが原料のワックスを使ってムダ毛を抜き去る」シンプルな脱毛方法です。

「光脱毛」「医療レーザー脱毛」では、「毛周期」「毛根」「毛乳頭」「毛母細胞」・・・、など難しい用語のオンパレードとなっています。

また、デリケートゾーンの「光脱毛」「医療レーザー脱毛」は、「痛みが強い」「効果が出るまでに時間がかかる」といったデメリットがあります。

そのため、デリケートゾーンの「光脱毛」「医療レーザー脱毛」に抵抗のある方が、ブラジリアンワックスでムダ毛処理をされるケースが多くあります。

「色素の濃い部位」の脱毛もできる

「光脱毛」「医療レーザー脱毛」は、黒い色素に反応する光線を照射し、脱毛を進めていきます。

そのため、「色素の濃い部位」「粘膜に近い部位」を処理できない場合があります。

ワックス脱毛では「色素が濃い・薄い」関係なく脱毛できるメリットがあります。

ワックス脱毛の一気に抜ける感覚が好き

ワックス脱毛は、一気に毛を引き抜くので「痛い」というイメージはありませんか?

しかし、「一気に抜ける感覚が好き」「痛みが逆に気持ちいい」と思う方も多くいらっしゃいます。

また、ワックス脱毛を終えた後のツルスベの肌触りは、言葉には変えられない「嬉しさ」「達成感」があります。

こういった「嬉しさ」「達成感」から、ワックス脱毛は人気を集め続けています。

抜いた毛もまた生やすことができる

アンダーヘアがなくなるということで、次のように思う方もいらっしゃいます。

また生やせる

  • 夏の間は「プール」「海」に行くからハイジニーナ(アンダーヘアの無毛)でいい
  • 温泉に行くときにハイジニーナなのは恥ずかしい
  • 永久にハイジニーナになることに抵抗がある

「毛がまた生えてくる」というのは、ワックス脱毛のデメリットであり、同時にメリットでもあります。

ワックス脱毛2種類の選択肢

ブラジリアンワックス脱毛をするなら

 
「ブラジリアンワックス脱毛をしてみたい」と思ったら、次の二種類の選択肢があります。

2種類の方法

  • サロンで施術を受ける
  • 自分でブラジリアンワックス脱毛をする

サロンで脱毛をしてもらう

サロンでブラジリアンワックス脱毛を行うメリットは、何と言っても「きれいに仕上がる」というところです。

ブラジリアンワックスが初めてで不安な方は、一度、ワックス脱毛を取り扱っているサロンで相談してみましょう。

サロンでは、Vラインのデザイン脱毛もできます。

自分で脱毛する

自分で行うブラジリアンワックス脱毛のメリットは、「好きな時に」「人に見られることなく」脱毛できるところです。

脱毛にかかる費用もサロンに通うよりも安くすみ、場合によっては10分の1程度のコストになります。

ただし、自分でブラジリアンワックス脱毛を行う場合は、少しコツが必要です。

まずは落ち着いてブラジリアンワックス脱毛のやり方を習得しましょう。
そして、慌てずに行うことが成功への近道となります。

おすすめの脱毛ワックス

脱毛ワックスなら「アンジェリカワックス」がイチオシ!

ブラジリアンワックスで人気No.1なのが、この「アンジェリカワックス」です。

アンジェリカワックスは、実際に脱毛サロンでも使用されているプロ仕様の脱毛ワックスです。

安心の日本製で首から下の全部位に使えます。

また、あたため不要で、手軽に脱毛できます。

この「アンジェリカワックス」の内容量は250gとなっており、VIOなら約5回(半年分)脱毛できます。

1回約1,000円と考えるとかなりお得に脱毛できますね!

商品の特徴

  • 日本一売れているブラジリアンワックス
  • 楽天ランキング「脱毛剤部門」「ワックス・クリーム部門」「除毛剤部門」で1位を獲得
  • 食べられるほど安全な脱毛ワックス

>> Angelicaワックス公式サイト&購入はこちらから!

ANGELICA WAX スターターキット商品情報

価格 250g・5,300円
メーカー ミニッツシステム開発
@コスメ口コミ満足度 5.0
@コスメ口コミ件数 234件
付属品
  • ワックス 250g×1個
  • ビキニ用ストリップス 100枚入り×2袋
  • ボディ用ストリップス 100枚入り×1袋
  • スパチュラ 10本入り×2袋
  • ボディパウダー 1個
  • 説明書 1冊

満足度:7.0

時代は変わった!!
レーザー脱毛をしていない箇所に使用、肌が弱くレーザーに耐えられなかった箇所、腕・膝上・VIOやお腹に使用し始めました。

7年位前にお店で、初めてワックス脱毛をやってもらい、あまりの時代の進化に驚きました。
昔のワックス脱毛は全然取れなかったからです!!
あまりの脱毛の手軽さ&結果に驚きました!!

きちんと書かれている通りに使用すれば痛みは少ないです。
私はほぼ痛みはありませんでした。
手軽に自宅で出来るのは嬉しいです!!

 

自分でワックス脱毛をしてみよう

自分でブラジリアンワックス脱毛をしてみよう

 
アンダーヘアについては、「サロンに行くのは恥ずかしい」「自分で脱毛したい」という方がいらっしゃいます。

ここでは、ワックス脱毛を自分で行う手順をご紹介します。

ワックス脱毛の基本的な手順

まずは「腕」「脚」など、やりやすい部位でワックス脱毛の練習をしましょう。

ワックス脱毛は、首から下のどの部位にも行うことができ、手順も同じです。

ただし、「顔の産毛」「鼻毛」は専門の脱毛ワックスが必要となります。

顔は一番目立つ部位で失敗が許されませんし、鼻毛にも体を守るという役目があるので、ワックス脱毛をする場合はじっくり検討しましょう。

次にアンジェリカワックスを使ったワックス脱毛の手順をご紹介します。
※「画像」「動画」はアンジェリカワックス公式サイトのものを引用させていただきました。

1.脱毛したい部位の水分をしっかりと取り除く

脱毛したい部位の水分をしっかりと取り除く

 

「水分」「ボディークリーム」がお肌に残っていると、上手に脱毛ができません。

シャワーなどでクリームや汚れを洗い流しましょう。

その後は、タオルで拭き取った後、付属のボディーパウダーを使い脱毛部位を完全に乾かしましょう。

2.毛の流れに沿ってワックスを塗る

脱毛したい部位の水分をしっかりと取り除く

 

ワックスの硬さは「少し硬め」が一番粘着力が増します。

「スパチュラ」と呼ばれるヘラに脱毛ワックスを少量取りましょう。

次に、毛根部分から毛の流れに沿って、1cm×3cmくらいの範囲に均一に脱毛ワックスを塗ります。

この時の注意点は、「広範囲に塗らない」ことです。

焦らずに少しずつ行うことが、ワックス脱毛成功のポイントです。

3.ストリップスを押し当てて密着させる

脱毛したい部位の水分をしっかりと取り除く

 

「ストリップス」と呼ばれるシート(不織布)を脱毛ワックスと密着させましょう。

特に毛根部分がしっかりと密着するイメージで行います。

次に、毛の流れと同じ方向に押し当てます。

ワックス脱毛は「固めて剥がす」という脱毛方法ではないため、すぐに次の工程へ進みましょう。

4.空いている手で皮膚を押さえて一気に剥がす

脱毛したい部位の水分をしっかりと取り除く

 

皮膚がついてこないように空いている手でしっかりと押さえて、毛の流れと逆方向に一気に剥がしましょう。

NGな剥がし方
アンジェリカワックスNGな剥がし方

 

ワックスの粘着力は強いため、そのまま剥がすと皮膚も引っ張ってしまいます。

OKな剥がし方
アンジェリカワックスOKな剥がし方

 

空いている方の手で皮膚を抑えて、一気に剥がしましょう。

最初は勇気がいりますが、躊躇せずに勢いよく剥がすことが重要です。

>> Angelicaワックス公式サイト&購入はこちらから!

「Vライン」「Iライン」「Oライン」のワックス脱毛

「腕」「脚」でワックス脱毛の練習をしたら、次は「Vライン」「Iライン」「Oライン」のワックス脱毛に挑戦しましょう。

基本的な流れは、「腕」「脚」のものと代わりません。

注意点としては、デリケートゾーンは毛根が強く、毛が密集しています。

毛をかきわけながら、肌にしっかりと密着させて脱毛を行いましょう。

ここでも慌てずに少しずつ行うことが、成功のポイントとなります。

VIOラインについては、アンジェリカワックス公式の動画を3つご紹介します。
ぜひ、参考にしてくださいね!

Vラインの脱毛方法

Iラインの脱毛方法

Oラインの脱毛方法

 
>> Angelicaワックス公式サイト&購入はこちらから!

脱毛後はアフターケアを怠らず!

ブラジリアンワックス脱毛では、「脱毛中」「脱毛後」に、「赤み」「かゆみ」「ヒリヒリ感」が出やすくなります。

そのため、「サロン脱毛」「セルフ脱毛」共にアフターケアは必須です。

ワックス脱毛でよく起こるお肌のトラブルは次のとおりです。

肌トラブル

  • 鳥肌状のプツプツ
  • 赤み
  • かゆみ

このようなお肌のトラブルを改善するために、アフターケアをしっかりと行うことが重要です。

脱毛直後のケア

脱毛直後は毛穴が開き、お肌もダメージに対して敏感になっています。

化粧水などでしっかりと保湿しましょう。

毛穴が開いているため、油分が多く含まれる「保湿クリーム」は避けましょう。
油分の多い保湿クリームは毛穴をふさぐ原因となります。

脱毛1週間後のケア

脱毛から1週間ほど経ってお肌が落ち着いてきたら、次に生えてくる毛のためにスクラブでお肌を整えましょう。

ワックス脱毛を行った後は、「埋もれ毛(※)」が起こりやすくなります。
※新しい毛が肌の上に出られず、そのまま育ってしまう現象です。

埋もれ毛は自然に解消しますが、優しくケアをすること改善を早めることもできます。

 

ワックス脱毛のメリットとデメリット

ワックス脱毛のメリットとデメリット

 
ここでは、ワックス脱毛と「光脱毛」「医療レーザー脱毛」を比較した場合の「メリット」「デメリット」を比較します。

ワックス脱毛のメリット

メリット

  • 「光脱毛」「医療レーザー脱毛」よりコストがかからない
  • ワックス脱毛直後に効果が得られる
  • 慣れれば簡単

>> Angelicaワックス公式サイト&購入はこちらから!

ワックス脱毛のデメリット

デメリット

  • 永久的な効果は期待できない
  • 「光脱毛」「医療レーザー脱毛」より肌にダメージを与える
  • 痛い
  • 長期間続けると「光脱毛」「医療レーザー脱毛」より「金銭的」「時間的」コストがかかる

ワックス脱毛と「光脱毛」「医療レーザー脱毛」の比較

ワックス脱毛は即効果を得られるメリットがありますが、体全体を脱毛ワックスで脱毛することは現実的ではありません。

ワックス脱毛は、多くの場合、アンダーヘアの処理のみに使われます。

脱毛ワックスはそれなりに高価ですし、体全体に使用するとかなりの量が必要です。

さらに、永久脱毛ではないため、「サロンに通い続ける」「セルフ脱毛を続ける」必要があります。

「一時的にVIOゾーンの処理したい」「人に見られるのがどうしても恥ずかしい」方に、ワックス脱毛はおすすめです。

 

脱毛ワックスの使い方やメリットを徹底解説!不安や疑問はこれで解消!まとめ

脱毛ワックス 使い方からその効果まで徹底解説! まとめ

 

この「ワックス脱毛」の記事では次のことをご紹介しました。

この記事のポイント!

  • ワックス脱毛はとっても簡単!具体的な手順
  • ワックス脱毛は1ヶ月に1度を目安に続ける必要がある
  • アンダーヘアの処理のみに使うのが現実的

この記事を参考にワックス脱毛で、ツルスベ肌をゲットしてくださいね!