胸毛脱毛の料金や脱毛効果・脱毛完了にかかる回数と期間は?

 

胸毛がコンプレックスな男性って結構いらっしゃるのではないでしょうか?

私も胸毛が一部生えていて、Vネックのシャツからうっかり胸毛がはみ出していたことがありました。

友達からは「無駄にワイルド」とからかわれ、それ以来、胸毛コンプレックスになってしまいました。

今回は男性の胸毛の脱毛について、胸毛脱毛の脱毛効果、料金、脱毛完了までの回数・期間についてまとめたいと思います。

 

胸毛脱毛の効果と回数・期間

胸毛脱毛の効果と回数・期間

 
胸毛がふさふさしていると、女性受けが良くありません。
そのため、胸毛の脱毛をする男性は増えています。

胸毛の脱毛については、「ツルツルにしたい」方が多いと思いますが、中には「形を整えたい」「量を減らしたい」といった方もいらっしゃると思います。

胸毛の脱毛を検討されている方は次のことを疑問に思っているのではないでしょうか?

  • 胸毛の脱毛にかかる回数と期間は?
  • 脱毛サロンと医療脱毛どっちがいいの?
  • 胸毛脱毛におすすめの脱毛サロン、クリニックは?

一つずつ解説させていただきたいと思います。

胸毛脱毛にかかる回数と期間 脱毛サロンの場合

胸毛脱毛にかかる期間と回数は、脱毛サロンの光脱毛と美容クリニックで行われる医療レーザー脱毛で大きく異なります。

ここでは、光脱毛で胸毛を処理する場合の回数と期間を紹介させていただきます。

胸毛の状態 回数 期間
自己処理が楽になる 6回 1年
自己処理をほとんどしなくても大丈夫 12回 2年
ツルツルになる 12~18回 2~3年

光脱毛や医療レーザー脱毛では、毛のサイクルである「毛周期(※1)」に合わせて脱毛を行います。そのため、脱毛に通うペースは2~3ヵ月に一度となります。

毛周期について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

光脱毛では黒い色素に反応する光を照射し、毛根にダメージを与えることで、胸毛を細く、弱く、生えにくくします。

こちらは医学的な理由により「永久脱毛」と呼ぶことはできず、代わりに「不再生脱毛」と呼ばれています。

胸毛脱毛にかかる回数と期間 医療脱毛の場合

医療脱毛の場合は、脱毛サロンよりも脱毛効果の高いレーザーを使用するため、少ない回数、短い期間で胸毛の脱毛が完了します。

胸毛の状態 回数 期間
自己処理が楽になる 2回 4ヵ月
ツルツルになる 6回 1年

医療レーザー脱毛も毛周期の関係で、2~3ヵ月に一度脱毛をすることになります。

医療レーザー脱毛では黒い色素に反応するレーザーで毛根自体を破壊し、胸毛を生えなくします。
こちらの医療レーザー脱毛は医療機関でのみ行うことができ、「永久脱毛」と呼ばれています。

胸毛脱毛の料金について

胸毛脱毛の料金について

 
こちらでは胸毛脱毛にかかる料金を見ていきたいと思います。

胸毛脱毛の料金について 脱毛サロンの場合

料金については、光脱毛で一般的に脱毛が完了すると言われている「12回」で計算をしています。

脱毛サロン 回数と料金
RINX
(リンクス)
95,760円(税込)
12回(※1)
MEN’S TBC
(メンズTBC)
111,600円(税込)
12回(※2)

※1.8回保証パス84,000円 + 80%OFFサポート2,940円 × 4回の合計金額
※2.エピラッシュ(美容ライト脱毛)9,300円を12回

胸毛の脱毛サロンならリンクスがおすすめ!

リンクスで胸毛脱毛をする場合、9回目以降の施術が無期限で80%OFFになります。

光脱毛の効果については個人差・部位差があるため、「何回で終わるか」は実際に脱毛をしてみないと分かりません。

リンクスの割引サービスを利用すれば、リーズナブルな価格で脱毛を完了させることができます。

RINX

胸毛脱毛の料金について 医療脱毛の場合

料金については、医療レーザー脱毛で一般的に脱毛が完了すると言われている「6回」で計算をしています。

クリニック 回数と料金
湘南美容クリニックMEN’S 81,000円(税込)
6回(※1)
MEN’S RIZE
(メンズリゼ)
69,300円(税込)
6回(※2)

1. 6回コースの料金です。追加は1回17,410円(税込)
2. 5回コースの料金 + コース終了後追加1回9,500円(税込)

胸毛の医療脱毛ならメンズリゼがおすすめ!

メンズリゼでは5回コース終了後の追加は、1回あたり9,500円です。

リゼの胸毛脱毛は、通常1回の料金が19,900円なので、かなりお得になっています。

医療脱毛についても、個人差や部位差がありますし、人によって脱毛のゴールも異なります。

ツルツルまで脱毛したい方にはメンズリゼをおすすめします。

アールズクリニック 名古屋栄院

胸毛脱毛Q&A

胸毛脱毛Q&A

 


胸毛をカミソリで剃るのはダメなの?
カミソリを使って胸毛の処理を行うことはおすすめです。

胸毛に悩まされている方の多くが、カミソリによる除毛を行なっているのではないでしょうか。

カミソリを使って胸毛を剃る場合、次のことに注意する必要があります。

  • 生えはじめの胸毛は見た目が良くないため、剃り続けなければならない
  • 毛量が多かったり、生えている範囲が広い場合は自然に仕上げるのが難しい
  • 肌が弱い方にはおすすめできない除毛方法
  • 剃った後はしっかり保湿をすること

カミソリで胸毛を処理する場合、ナチュラルに仕上げるのが難しいことがあります。
胸毛が腹部や肩部分のムダ毛と繋がっている場合は、胸毛だけを剃ると不自然に見えてしまいます。

こういった方は胸毛の形を整えたり、毛量を調整することができる光脱毛や医療脱毛を検討してもいいかもしれません。


胸毛を自分で抜くのはダメなの?
胸毛を自分で抜くことはおすすめできません。
毛抜き

 

その理由には次のようなものがあります。

  • 胸毛を抜くのはかなり痛い
  • 処理をする手間や時間がかなりかかる(毛抜きの場合)
  • 埋没毛、毛嚢炎、色素沈着の原因となることがある
  • 抜いた胸毛は復活する

胸毛を毛抜き等で抜く場合、毛根ごと引き抜くため、次に毛が生えてくるまで時間がかかります。
しかし、ムダ毛は復活し、元の状態に戻ります。

定期的に胸毛を抜き続けるのは、痛み、手間、かかる時間の点からおすすめできません。

胸毛を引き抜くと毛穴はダメージを受け、次に生えてくる毛が埋没毛(埋もれ毛)になる可能性があります。
また、開いた毛穴に菌が入ることで毛嚢炎(白いニキビのようなもの)ができることもあります。

自分で毛を抜く方法には以下のものがありますが、基本的な注意点は同じで、違うのは手間やかかる費用だけです。

  • 脱毛テープ
  • 脱毛ワックス
  • 脱毛器(引き抜くタイプ)

胸毛を抜くことはなるべくせず、プロによる脱毛か、他の脱毛・除毛方法を検討する方がいいと思います。


胸毛を除毛クリームで処理してもいい?
胸毛の処理を除毛クリームで行うことは、おすすめできます。
除毛クリーム

 

理由は次の通りです。

  • 毛を溶かして除毛するため、先端が丸くなり自然に仕上がる
  • ネットストア・ドラッグストアで購入することができる
  • 費用はそれほどかからない(500円〜)
  • クリームを脱毛部位に塗り、数分待った後流すだけ、と手間がかからない

おすすめの除毛クリームですが、注意点もあります。

  • ナチュラルに仕上げるのが難しい
  • 毛を溶かすほどの薬剤を使用するため、肌にダメージを与える
  • 胸毛はすぐに復活するので、定期的に処理する必要がある
  • 使用できる場所が浴室などに限られる

除毛クリームには敏感肌用のものもありますが、肌にダメージを与えてしまうことは避けられません。
皮膚が強い方はそれほど問題にならないかもしれませんが、弱い方は注意が必要です。

また、カミソリでの除毛と同様に、基本的に除毛した部分はツルツルになるのでナチュラルに仕上げるのは難しいことがあります。

長期間使い続けるとそれなりのコストになることにも注意が必要です。


胸毛は家庭用脱毛器で自己処理をしてもいい?
家庭用脱毛器(光またはレーザー方式)での脱毛は向き、不向きがあるため一概には言えません。
家庭用レーザー脱毛器

 

家庭用脱毛器のうち、引き抜くタイプのものは「胸毛を自分で抜くのはダメなの?」と同じ理由でおすすめできません。

その他の光またはレーザー方式の家庭用脱毛器の特徴は以下の通りです。

  • 脱毛サロンの光脱毛より出力が弱い
  • 医療脱毛のレーザーより出力が弱い
  • 週に1回程度の間隔で使い続ける必要がある
  • 家庭用脱毛器には高価なものが多い(4万円〜)
  • 脱毛後のケアを行わないと肌が荒れる

家庭用脱毛器では光やレーザーの出力が弱いため、満足のいく脱毛効果を得られない場合があります。

また、脱毛器自体も高価で、脱毛サロンや美容クリニックに通った方が安く済む場合も多いと思います。

「脱毛期間が長くなっていい」「脱毛サロン、クリニックに通うことに抵抗がある」という方には家庭用脱毛器はおすすめです。

確実な脱毛効果を得たいなら、脱毛サロンや美容クリニックを選択される方がいいと思います。


胸毛の光脱毛、医療レーザー脱毛は痛い?
胸毛の脱毛は髭やデリケートゾーンの脱毛より痛くありません。
胸毛の光脱毛、医療レーザー脱毛は痛い?

 

胸の部分は皮膚が厚くなっているので、痛みを感じにくくなっています。
一方、髭やデリケートゾーンは皮膚が薄くなっているため、痛みを感じる方が多いようです。

また、光脱毛、医療レーザー脱毛で痛みの程度が大きく変わってきます。

光脱毛の場合は、「輪ゴムで弾かれた程度」「ほとんど何も感じない」という方がほとんどです。

一方、医療レーザー脱毛の場合は痛みが強く、麻酔を使われる方や途中でギブアップして光脱毛に切り替える方もいらっしゃいます。

医療レーザー脱毛は痛みに強い方で、短期間で高い脱毛効果を得たい方におすすめです。

光脱毛は痛みが少ない方がいい方、脱毛期間が長くなっても大丈夫な方におすすめです。


乳輪部分の脱毛はできる?
乳輪部分の脱毛は脱毛サロン・クリニックによって取り扱いが変わってきます。

脱毛サロンや美容クリニックでは光やレーザーを黒い色素に反応させ、脱毛を行います。
そのため、ほくろ部分の脱毛ができなかったり、日焼けをしている場合は施術を断られる場合もあります。

それと同様に、乳輪部分は色素が濃く光やレーザーが反応してしまう可能性があるため、対象外としている脱毛サロン・クリニックもあります。

脱毛サロンのリンクスは「胸元全体」の脱毛と、「乳輪」の脱毛は別料金となっています。

メンズリゼでは乳輪自体の脱毛はできませんが、乳輪周りはできるだけ際まで照射してもらえます。

メンズリゼの乳輪部分の脱毛イメージ

メンズリゼの乳輪部分の脱毛イメージ

胸部分って具体的にどこ?
胸部分の脱毛については、以下の画像の部分が対象部位となります。

脱毛サロン・クリニックによって、胸部分と腹部分の境目は異なります。
胸部分の脱毛だけで大丈夫か、腹も含めて脱毛した方がいいのかよく検討するようにしたいですね。

胸と腹の脱毛を別々に契約すると料金が高額になります。

両方脱毛したい場合は、セットのコース・プランを選択されることをおすすめします。

リンクスの場合

リンクスの胸部分
リンクスの腹部分

メンズリゼの場合

メンズリゼの胸部分・腹部分

脱毛した男性の口コミを集めました!

男性星5黄

満足度4.5

胸元が開いた服を着たかったのですが、これまでは胸毛のせいで無理でした。胸部分にちょろっとだけ生えているのが見られるのがとても嫌でした。
思い切ってクリニックで胸毛の脱毛をしましたがしてよかったと思います。今はムダ毛を気にせずVネックのシャツを着れるようになって嬉しいです!

男性星4緑

満足度4.0

料金や脱毛効果の問題でまずは胸だけ脱毛しました。脱毛をするたびにどんどん毛が減っていき今はツルツルです。胸がツルツルになったので、腹部のムダ毛は目立つようになってしまいました・・・。また余裕ができたらお腹もしようと思います。

男性星1赤

満足度2.0

脱毛サロンで胸毛の脱毛中ですが、8回目でもまだムダ毛が残っていて、本当に12回で終わるか不安です。痛みが怖かったのでサロンにしましたが、クリニックにしたらよかったと後悔しています・・・。

男性星2青

満足度3.5

クリニックで髭と胸を脱毛中です。現在3回目で髭はまだ残っている感じ。胸はかなり毛が減ってちゃんと6回で終わりそうです。髭はめっちゃ痛いですが、耐えられないレベルではないです。胸の痛みは自分は大丈夫でした。

胸毛脱毛の料金や脱毛効果、脱毛完了にかかる回数と期間は? まとめ

今回は胸毛の脱毛について、様々な情報を紹介させていただきました。

  • 胸毛脱毛にかかる回数と期間
  • 胸毛脱毛の料金
  • 胸毛の自己処理について
  • 胸毛脱毛時の痛み
  • 胸毛脱毛の対象部位

脱毛サロン、美容クリニックでは、無料のカウンセリングで料金の相談をしたり、パッチテストで痛みの確認をすることができます。

胸毛をコンプレックスに思っている方や、濃くて困っている方は光脱毛や医療脱毛を検討されてもいいかもしれません。

脱毛サロン・クリニックをお探しの方はこちらの記事をどうぞ!