光脱毛の仕組みは?毛が抜ける理由をどこよりもわかりやすく解説!

 

光脱毛に興味はあるものの、なかなか始められないといった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

光脱毛と医療脱毛どっちがいいの?
光脱毛はなぜ1回で終わらないの?
どこの脱毛サロンがいいのか分からない・・・

光脱毛の仕組みが分かるようになると次のメリットがあります。

  • 自分にぴったりの脱毛サロンを探せる
  • 脱毛したい部位に必要な「施術回数」がわかる
  • 契約時に最適な「コース」「プラン」を選ぶことができる
  • 脱毛期間中に不安な気持ちになりにくい

他にもいろいろとメリットがあるので、光脱毛をされるなら、ぜひ「光脱毛で毛が抜ける仕組み」を押さえてくださいね!

今回の記事では、「光脱毛で毛が抜ける仕組み」をできる限り分かりやすく解説させていただきました。

また、「全身脱毛」「部分脱毛」「VIO脱毛」に最適な脱毛サロンをご紹介もしています。

この記事を読めば、脱毛の第一歩が踏み出せると思います。

 

光脱毛の仕組み基礎知識

光脱毛の仕組み基礎知識

 
こちらでは、「光脱毛の仕組み」「脱毛サロン」についてご紹介します。

光脱毛は脱毛サロンで受けられる

「光脱毛」は主に脱毛サロンで受けることができます。

また、クリニックで「光脱毛」の取り扱いがある場合もあります。

脱毛サロンの料金はどんどん安くなっており、心理的ハードルも下がってきました。

そのため、現在は脱毛サロンで光脱毛を受けられる方が急増しています。

光脱毛で毛が抜ける仕組み

光脱毛は、毛根の黒い色素に反応する「光」を照射することで「毛根」に熱によるダメージを与え脱毛を行います。

光脱毛の基本的な仕組み

光脱毛のイメージ

毛根を伝って「熱」は、「毛乳頭」「毛母細胞」にまで届きます。

光脱毛は、「毛根」「毛乳頭」「毛母細胞」にダメージを与えることで、毛を「細く」「弱く」「生えにくく」し、脱毛を行います。

  • 毛根とは、外からは見えない毛の根元部分
  • 毛乳頭とは、毛母細胞に発毛または脱毛の指令を送るもの
  • 毛母細胞とは、細胞分裂のシグナルを出して発毛を促すもの

「毛乳頭」「毛母細胞」の働きを抑えることが光脱毛のポイントです。

光脱毛と毛周期の関係

光脱毛と毛周期の関係

光脱毛は照射部位の全てのムダ毛に対して、脱毛効果を発揮するわけではありません。

毛には生まれ変わりのサイクルである「毛周期(もうしゅうき)」があり、「成長期」「退行期」「休止期」を繰り返します。

このうち光脱毛が脱毛効果を発揮するのは「成長期」のみで、「退行期」「休止期」の毛に対してはほとんど効果を発揮しません。

「退行期」「休止期」に脱毛効果を得られない理由

光脱毛の「光」は、毛根の黒い色素に反応し、熱で「毛乳頭」「毛母細胞」にダメージを与えることで脱毛効果を発揮します。

しかし、毛周期が「退行期」の場合は、「毛根」と「毛乳頭」「毛母細胞」が離れているため、「毛乳頭」「毛母細胞」まで熱が届かずダメージを与えることもできません。

また、「休止期」の場合は、「毛根」自体が存在しないため、「光」が反応せず、こちらも脱毛効果を得ることはできません。

「成長期」の毛の状態

毛乳頭と毛根

図のように、毛根が「毛乳頭」「毛母細胞」とつながっているときのみ、光脱毛は効果を発揮します。

光脱毛で毛が抜けるタイミングは?

光脱毛で毛が抜けるタイミングは?

 
光脱毛を受けた後は、だいたい1~3週間で照射部位のムダ毛が抜け落ちます。

照射部位のムダ毛を軽く引っ張ると「スルッ」と抜けることもあります。
引っ張ってスルッと抜けるムダ毛については抜いてしまっても問題ありません。

抜けないからといって無理に引き抜くことは「毛周期が乱れる」「毛根がなくなる」という理由から絶対にNGなので、注意しましょう。

ポップアップ現象とその仕組み

光脱毛後の毛の抜け方には、もう一つ「ポップアップ現象」と呼ばれるものがあります。

「ポップアップ現象」では、「冷却ジェルを拭き取っている」ときなど、比較的早い段階で毛が抜けます。

毛が飛び出したように抜けることから「ポップアップ現象」と呼ばれています。
「ポップアップ現象」は、光がしっかり反応し脱毛効果を得られたという証拠でもあります。

「ポップアップ現象」が起こらなくても、通常は1~3週間で照射部位の毛は抜け落ちます。

「ポップアップ現象」が起こらなかったからといって、脱毛効果が得られなかったわけではないので、安心してくださいね。

光脱毛は「光」を黒い色素に反応させることで脱毛を行います。
そのため、毛が「黒く」「太い」部位は脱毛効果を得やすく、「ポップアップ現象」も起こりやすくなります。

特に「ワキ」「VIO」などの部位は、「ポップアップ現象」が起こりやすい部位です。

光脱毛のメリットとデメリット

光脱毛のメリットとデメリット

 
光脱毛には「メリット」「デメリット」があります。

この「メリット」「デメリット」を押さえた上で「光脱毛」を検討することはとても重要です。

メリット

  • 料金が安く100円から脱毛完了可能
  • 肌に優しく痛みが少ない
  • 脱毛サロンが多いため、自身に最適な脱毛サロンを見つけやすい
  • 店舗が多いため、通いやすい
  • 一度の照射で広範囲を処理できるため、施術時間が短い

「光脱毛」の取り扱いのある脱毛サロンが多く「最適なサロンを見つけやすい」「店舗数も多く通いやすい」というメリットがあります。

目的に応じて、最適な脱毛サロンを選べるというメリットもあります。

また、料金が安いことも大きなメリットです。
例えば、業界最大手のミュゼでは、「ワキ+Vライン」を100円で「無期限」「回数無制限」に脱毛できます。

医療脱毛は脱毛効果が高い分、麻酔が必要なほどの痛みを伴います。

痛みに弱い方には光脱毛がおすすめです。

デメリット

  • 脱毛効果は医療脱毛に劣る
  • 医療脱毛より脱毛完了まで「回数」「期間」がかかる
  • 「日焼け」「ほくろ」「色素が濃い」部分は「光」を照射できない
  • 「産毛」に効果を発揮しにくい

医療脱毛は、出力の高い「レーザー」を照射し、「毛根」「毛乳頭」「毛母細胞」を破壊することで脱毛を行います。

光脱毛は「毛根」「毛乳頭」「毛母細胞」の破壊は行えないため、完了までに「期間」「回数」がかかります。

脱毛を「早く」「確実に」終わらせたい方は、医療脱毛を検討したほうがいいでしょう。

医療脱毛については、こちらの記事をどうぞ。

光脱毛の仕組みと脱毛完了までの「回数」「期間」

光脱毛の仕組みと脱毛完了までの「回数」「期間」

 
「個人差」「部位差」はありますが、光脱毛を完了させるには「12~18回」程度かかります。

「毛周期」を考慮すると、施術を受けるのは2~3ヶ月に一度が最適です。

そのため、光脱毛を完了させるには「2~3年程度」かかります。

また、光脱毛は「肌の色が白い」「毛が黒く太い」ほど脱毛効果を発揮します。

そのため、「ワキ」「脚」などは脱毛効果を得やすく、「IOライン」は脱毛効果を得にくくなっています。

また、「顔」の脱毛については、18回でも足りないかもしれません。

「VIO」や「顔」をツルツルの状態にしたいなら、回数を気にしなくていい「脱毛し放題」や「月額制」のコース・プランを選択するのがおすすめです。

例えば、全身脱毛で人気のあるキレイモには「顔」「VIO」を含んだ全身脱毛の「月額制」や「永久保証プラン」があります。

毛が抜けない場合の原因と対処法

毛が抜けない場合の原因と対処法

 
脱毛サロンで「光脱毛」を受けている時に、脱毛効果を感じられないこともあります。

「脱毛効果」を感じられない場合は、次のポイントをチェックしましょう。

  • 照射漏れが起こっていないか
  • 脱毛効果が得にくい部位ではないか
  • 光脱毛機の照射レベルは適切か
  • 毛周期に併せて脱毛を進めているか

ひとつずつ「特徴」「対応策」を見ていきましょう。

照射漏れについて

光脱毛は毛周期のうち、「成長期」の毛に対してのみ効果を発揮するため、まだらに抜けることは問題ありません。

一部の毛が全く抜けてなかったり、ライン上に残っている場合は照射漏れの可能性があります。

大手脱毛サロンの照射漏れ時の対応について、表にまとめました。

脱毛サロン 対応内容
ミュゼ
  • 会員カードの電話番号に1ヶ月以内に問い合わせをする
  • 照射漏れの部位はシェービングをせずに来店
  • 照射漏れと判断された場合は無料で再照射
キレイモ
  • コールセンターに照射漏れを伝えた上で予約を取る
  • シェービングをせずに来店
  • 照射漏れと判断された場合は無料で再照射
脱毛ラボ
  • 照射漏れをを発見次第、すぐに店舗に連絡する
  • シェービングをせずに来店し、部位を確認してもらう
  • 照射漏れと判断された場合は無料で再照射

照射漏れが起こった場合、ほとんどの脱毛サロンで無料の再照射を受けられます。

しかし、期間などの条件が設定されているので、なるべく早く連絡をしましょう。

脱毛サロン選びをする時に、照射漏れ時の対応について確認することも重要です。

脱毛効果が得にくい部位について

光脱毛では、「効果を得やすい部位」「効果を得にくい部位」があります。

効果を得にくい部位で代表的なのが「顔」「IOライン」です。
「顔」「IOライン」について、効果が出にくいことを事前にしっておくと気が楽になります。

また、無料カウンセリング時に脱毛したい部位が「脱毛効果が出やすいかどうか」確認をするようにしましょう。

光脱毛機の照射レベルについて

光脱毛で十分な脱毛効果を得られない場合、光脱毛機の照射レベルが低過ぎる可能性があります。

照射レベルの設定は、施術者の技術によって大きく異なります。

脱毛効果に不安がある場合は、どのレベルで照射されているのか確認するようにしましょう。

毛周期に合わせた光脱毛について

毛周期は部位によって異なりますし、毛によって同じ段階(成長期など)ではありません。

また、成長期の毛は、見えている毛のうち20~30%(全身)、成長期の期間は2~3ヶ月(ワキの場合)と言われています。

毛の毛周期を知ることは難しいのですが、大体のタイミングを合わせることはできます。

施術の間隔を2~3ヶ月一度にすると、新しい「成長期」のムダ毛が生え揃ったタイミングで光脱毛を受けられます。

光脱毛期間中にやってはいけないことは「毛を引き抜くこと」です。

毛を引き抜くと「毛周期が狂う」「毛根がなくなり光が反応しない」ことになり、施術が無駄になったり、回数・期間が多くかかる原因となってしまいます。

光脱毛の仕組みとQ&A

光脱毛の仕組みとQ&A

 
こちらでは、光脱毛でよく疑問にあがるものをQ&A方式でご紹介しています。

ぜひ、参考にしてくださいね!


脱毛期間中の自己処理はどうすればいいの?
電気シェーバーを使った処理がおすすめです!

光脱毛の期間中はお肌が敏感になっており、ダメージを受けやすくなっています。

カミソリでの除毛は、肌の角質ごと削り取ってしまうためおすすめできません。

電気シェーバーは深く剃ることはできませんが、その分肌に与えるダメージも少なくすみます。

自己処理で一番やってはいけないのが、毛抜きなどを使った「引き抜くタイプ」のムダ毛処理です。

「脱毛シート」「脱毛ワックス」などは使わないようにしましょう。


施術後に注意することは?
肌にダメージを与えることは避けましょう。

施術後は次のことに気をつけましょう。

  • 日焼けをしない
  • 施術後2~3日は湯船に浸からず、温めのシャワーを使う
  • 施術直後に汗をかくような運動をしない
  • 施術直後に飲酒をしない

施術後はお肌が敏感になっているので、ここで挙げたことを守るようにしましょう。

特に「日焼け」をしないことは重要です。

日焼けをしてしまうと、肌にダメージをあたえてしまいますし、日焼けの程度がひどい場合、施術自体を断られることもあります。


施術後のアフターケアはどうしたらいいの?
クーリングと保湿を行いましょう。

光脱毛の施術後に一時的に「赤み」「痒み」の症状が現れることがあります。

大体の場合、クーリングと保湿をしっかりすれば改善します。

クーリングは冷やしすぎないように、水を含ませたタオルを当てるといいでしょう。

保湿は普段使っている化粧水や保湿クリームで大丈夫です。

「赤み」「痒み」が改善されない場合は、脱毛サロンに連絡した上で、皮膚科にかかりましょう。

脱毛サロンによっては、「ドクターサポート」を導入しており、「治療費」「薬代」を負担してもらえます。

目的別おすすめ脱毛サロン

目的別おすすめ脱毛サロン

 
光脱毛を受けようと思った時、まず最初に「脱毛サロン」選びが必要で、最も重要です。

まず、「VIO脱毛」「部分脱毛」「全身脱毛」のうち、どの脱毛をしたいのかイメージしましょう。

「脱毛したい部位の多い方」「増えそうな方」は、最初から全身脱毛を選ばれる方が安くなります。

こちらでは、特におすすめの脱毛サロンをご紹介しています。

一つの脱毛サロンに絞りきれない場合は、複数の脱毛サロンで無料カウンセリングを受け比較検討することをおすすめします。

部分脱毛なら「ミュゼプラチナム」

 

ミュゼは業界最大手の脱毛サロンで、脱毛サロンの平均口コミ満足度ランキングでも1位を獲得しています。
※「みんなの評判ランキング」7月時点

ミュゼなら100円で「ワキ+Vライン」の脱毛を完了させることが可能です。

また、毎月お得なキャンペーンを行っており、お得に脱毛を始めることもできます。

「光脱毛に興味がある方」「脱毛サロンに興味がある方」「光脱毛効果を試したい方」に特におすすめです。

「ワキ+Vライン」やキャンペーンのみの契約ももちろんできるので、効果を確かめてから契約するかどうか決められるメリットもあります。

ミュゼの口コミデータ

平均口コミ満足度

4.85

口コミ件数

622件

ミュゼの料金

コース 料金(税別) キャンペーン
コース詳細
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 100円 無期限・回数無制限に脱毛可能
フリーセレクト美容脱毛コース(※1) Lパーツ12回44,500円
Sパーツ12回22,250円
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
無料プレゼント付き

※1.コース料金は「デイプラン」「アプリダウンロード価格」のものです。

ミュゼの口コミ

woman5_star5_blue

安い
満足度5.00

キャンペーン価格200円ということでカウンセリング、施術してきました。
実際は198円でした。

カウンセリングはキャンペーンのワキの話から全身脱毛まで一通り説明されます。

今回はキャンペーンのワキだけでいいですと言ったらそれ以上の勧誘はなく嫌な顔もされませんでした。無理な勧誘がないって聞いていたのでなんか安心できました。

初施術は、初脱毛ということで緊張しましたがあっという間に終わりました。

まだ1回しか施術していませんが、こんなにも生えてこないんだと驚いています。

ミュゼに興味ある方はこちらの記事もどうぞ!

全身脱毛なら「キレイモ」

 

「顔」「VIO」を含む全身脱毛をとことんしたい方にはキレイモがイチオシです。

キレイモには「月額制」「回数制」「永久保証プラン」があり、最適なものを選べます。

「顔」「VIO」は脱毛完了まで回数のかかる部位ですが、月額制なら好きな時に始めて、好きな時にやめることができます。
解約時の手数料などは一切かかりません。

また、「永久保証プラン」も用意されており、生涯に渡って脱毛を受けることができます。

料金が安いのもキレイモのメリットですね!

キレイモの口コミデータ

平均口コミ満足度

4.83

口コミ件数

300件

キレイモの料金

プラン 料金(税別) キャンペーン
プラン詳細
月額定額プラン
スリムアップ全身脱毛
月額9,500円 ローンを組まないタイプの月額制
パックプラン 6回114,000円
212,040円
その他の回数も相談可能
スペシャルプラン
全身脱毛33か所
350,000円 永久保証付きの新プラン

キレイモの口コミ

女性4星5赤

こんなサロンを待ってました!
満足度5.00

他のサロンでは全身と書いてあっても顔以外とか、デリケートか顔どちらかとかもろもろ条件がありましたがキレイモさんだけは本当に全身です!
芸能人の方もたくさん通われているのでそれも安心のポイントですね♪
支払いも一括分割あるので無理なく出来て総額もほかのサロンより箇所が多いのに安いという驚きで、絶対キレイモさんおすすめです!!

VIO脱毛なら「プリート」

 

VIOを脱毛したい方には、プリートがおすすめです。

VIO脱毛の料金が安く、脱毛効果が高いことで人気を集めています。

VIOを「ハイジニーナ(無毛状態)」「ナチュラル」「デザイン」に脱毛できます。

「全身脱毛」「Vライン」脱毛では、プリートの方が高くなってしまいますが、「VIO」のみ脱毛したい方にはプリートがイチオシです。

プリートの口コミデータ

平均口コミ満足度

3.65

口コミ件数

8件

プリートの料金

スタンダード
ハイジニーナ脱毛
コース料金(税別) 1回あたり(税別)
3回 31,500円
(通常価格の30%OFF)
9,000円
6回 52,500円
(通常価格の40%OFF)
8,760円
12回 102,000円
(通常価格の40%OFF)
8,560円
18回 151,200円
(通常価格の40%OFF)
8,400円
女性3星5赤

Pulitoの脱毛は医療脱毛並みに効果があります!
満足度5.00

以前、クリニックでVIOを脱毛していました。 しかし回数が足りなかったのか、まだ生えてきます。 困ったな・・・と思っていた時に出会ったのがPulitoです。 1回5,000円でトライアル照射ができると知り、銀座店を訪れました。 以前医療脱毛をしていたので、サロンの光脱毛の効果に懐疑的でした。 しかし、Pulitoの脱毛器は強力なので、1回の照射でかなりの毛が抜けました。 お蔭で今、私は綺麗なハイジニーナです 笑 Pulitoで印象的だったのが、Vラインの美白パック! 股間に美白パックをするのは初めてで不思議な感覚でした 笑 心なしか、Vラインが白くなったかも!!?? VIO脱毛をすると、可愛い下着を躊躇なく履けるので、良いです!

他の脱毛サロンも見たい方はこちらの記事をどうぞ!

光脱毛の仕組みは?毛が抜ける理由をどこよりもわかりやすく解説!まとめ

光脱毛の仕組みは?毛が抜ける理由をどこよりもわかりやすく解説!まとめ

 
この記事では「光脱毛で毛が抜ける仕組み」を中心に次の内容をご紹介しました。

  • 光脱毛と毛が抜ける仕組み
  • 光脱毛「メリット」「デメリット」
  • 完了までの「回数」「期間」
  • 光脱毛トラブル時の対処法

光脱毛の仕組みを知っておけば、脱毛期間中に不安になることが少なくなりますし、問題が起こったときもすぐに対処できます。

また、光脱毛の仕組みを押さえておけば、脱毛効果を楽しみながらサロンに通うことができます。

今回の記事で「光脱毛の仕組み」を押さえたら、次は脱毛サロン選びをしてみてくださいね!

>> もう一度おすすめ脱毛サロンを見たい方はこちら!
※リンククリックorタップで脱毛サロンにスクロールします。