ヒゲ脱毛によくある後悔!?納得・満足して脱毛を受けるポイントを徹底解説します

 

毎日の髭剃りにちょっぴり面倒な気持ちを抱いていたり、清潔感のある美肌男性を目指すとき、多くの人がヒゲ脱毛を検討、施術を受けるのではないでしょうか?

ヒゲ脱毛は、たくさんの男性にとって未知の世界であることも多いので、もしかすると再度ヒゲを生やしたくなって後悔するのでは?

……なんていう心配に、不安な気持ちを抱いてしまいますよね。

ここでは、ヒゲ脱毛によくある後悔のパターンと、納得して施術を受けるため知っておきたいポイントをわかりやすくご紹介していきます。

 

ヒゲ脱毛によくある後悔とは?気になる一覧をチェックしておこう

ヒゲ脱毛によくある後悔とは?気になる一覧をチェックしておこう

 

男性のヒゲは、男としての渋みやセクシーさを与える、ときにはメリットが多いパーツでもあるため、脱毛をすると、今までの自分の顔立ちに違和感を持ってしまう心配がありますよね。

ここでは、ヒゲ脱毛をする前に知っておきたいありがちな後悔のパターンをご紹介しましょう。

脱毛の痛みが強い

ヒゲ脱毛のよくある後悔、もっとも多いパターンが脱毛時のお肌の痛みや不快感。

男性は、女性に比べると皮膚の痛みに敏感だったり、痛みに弱い体質の男性が多いといわれているんです。

男性のヒゲは、他のボディパーツにに生えているムダ毛や細かな産毛よりも、濃く太く、密集している特徴があるため、脱毛によるフラッシュやレーザーの痛みをダイレクトに感じやすく、気持ち的にも大きな負担となってしまうことが多いようです。

通院回数と費用がかかる

ヒゲ脱毛は、1回の施術でも比較的早めの脱毛・美肌効果を期待することができるのですが、実はその効果は全体の10%~20%といわれているんです。

そのため、ヒゲ脱毛が完了するまでには最低でも5回、ヒゲの濃さや太さなどの毛質によっては、10回以上の施術が必要になることもあります。

ヒゲの脱毛は、毛周期というサイクルに合わせて施術を行うため、最低でも6週間~数ヶ月、施術の間隔を空ける必要も。

ヒゲ脱毛が完了するまでには、多くの男性にとって予想していたよりも長い期間がかかるため、その分の通院回数、費用などが気持ち的にも負担に感じ、後悔するケースが増えています。

特に男性の場合は、ライフスタイルの中心がビジネスとなっていることも多いため、忙しい合間を縫ってヒゲ脱毛に通う高額なコストが、後悔や不満につながってしまうことがあるようです。

ヒゲ脱毛が受けられる医療脱毛クリニックは?ヒゲ3パーツの料金

ヒゲ脱毛は、通うことと施術を受けることの両方のコストがそれなりにかかってしまうため、できるだけリーズナブルに、オトクなプランで脱毛を受けたいですよね。

ここでは、ヒゲ脱毛が受けられ、実績が多く、信頼が厚い医療脱毛クリニックの、ヒゲ3パーツの料金をまとめてご紹介していきます。

■ヒゲ3部位の料金

クリニック コース 料金
ゴリラクリニック ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
6回
68,800円
湘南美容クリニック ヒゲ3部位
(上口ひげ・アゴ・アゴ下)
6回
29,800円
メンズリゼ セレクトヒゲ脱毛
(3部位)
5回
24回払い
月々3,800円
(一括74,800円

ゴリラクリニック・湘南美容クリニック・メンズリゼそれぞれのヒゲ3パーツの脱毛料金をチェックしてみると、圧倒的に湘南美容クリニックがリーズナブルだと言えますね。

3つのクリニックの3パーツヒゲ脱毛の料金は大幅な違いがあるものの、脱毛のメリットについてまとめると、後悔しないで施術を受けられるポイントがたくさんあるんですよ。

おすすめポイント

  • ゴリラクリニック:ヒゲ脱毛完了後も、追加1回わずか100円で3年間脱毛し放題
  • 湘南美容クリニック:75万件以上の症例実績があるため、後悔しないで施術が受けられる
  • メンズリゼ:両ほほやもみあげなど、セルフではお手入れが難しいパーツも脱毛可能

男性ひとりひとりが、どんなヒゲ脱毛を理想としているのか、クリニックの情報や料金などをあらかじめじっくりチェックしておくと、後悔しない納得の脱毛が実現できるはずです!

>> ゴリラクリニック公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

>> 湘南美容クリニック公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

>> メンズリゼ公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

男性に人気の医療脱毛クリニック!ヒゲ全体のコース・料金は?

続いては、男性に人気のゴリラクリニック・湘南美容クリニック・メンズリゼのヒゲ全体のコース・料金についてご紹介しましょう。

■ヒゲ全体の料金

クリニック コース 料金
ゴリラクリニック ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
+部位追加(両ほほ・もみあげ)
+部位追加(ネックライン)
6回
172,400円
湘南美容クリニック ヒゲ3部位
+ほほ・もみあげ
+首
6回
88,350円
メンズリゼ ヒゲ全体脱毛セット
(鼻下・あご・あご下・ほほ・もみあげ)
5回
98,800円

ゴリラクリニック・湘南美容クリニック・メンズリゼそれぞれのヒゲ全体の料金を見直してみると、こちらも湘南美容クリニックが最安値であることがわかりました。

ゴリラクリニックの料金は172,400円と高くなっています。

しかし、6回目以降施術は麻酔を含めて1回100円になるので、トータルで見るとお得といえます。

>> ゴリラクリニック公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

>> 湘南美容クリニック公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

>> メンズリゼ公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

ヒゲ脱毛中のよくある肌トラブルとは!?

ヒゲ脱毛中のよくある肌トラブルとは!?

 

安全性が認可されていたり、ドクターや看護師が常駐していて、本格的・専門的な施術が受けられるヒゲ脱毛でも、ときにはお肌トラブルが起こってしまうリスクもあるんです。

医療行為となっている医療脱毛のヒゲの施術は、副作用やお肌トラブルがつきものとなっているため、その詳細をここからしっかりと把握していきましょう。

照射直後に出やすい!お肌の赤み・ヒリヒリ感、むくみ(炎症性浮腫)など

お肌の赤みやヒリヒリした不快感、炎症性浮腫などは、医療脱毛クリニックにて採用されている、レーザー脱毛機による照射後、皮膚が過剰に反応し、炎症してしまうトラブルのことをいいます。

皮膚が赤く、盛り上がって凹凸があるように見えてしまう皮膚の状態で、特にデリケートな肌質や極度の乾燥肌の男性によくあるトラブルといわれています。

一般的に、赤みやヒリヒリ、むくみなどのヒゲ脱毛によるトラブルは、時間の経過とともに緩和していきます。

毛嚢炎(もうのうえん) 

 

毛嚢炎(もうのうえん) 

ヒゲ脱毛中によくあるお肌のトラブル、毛嚢炎(毛嚢炎)は、ニキビや吹き出物と似たような皮膚の状態で、比較的治りやすい毛穴の炎症のことをいいます。

毛嚢炎は、皮膚の内部に存在している常在菌、表皮ブドウ糖・黄色ブドウ糖が皮膚ではなく、毛穴の中で感染してしまうことが大きな原因。

ヒゲ脱毛のお肌への刺激や摩擦によって、皮膚の表面が毛穴の大きさや深さに沿って赤くなったり、ニキビや吹き出物のように盛り上がってしまい、膿を含むケースもあるため、毛包炎や毛膿炎とよばれることがあります。

泥棒ヒゲ

泥棒ヒゲとは、ヒゲ脱毛の施術を受けた直後に、一時的に今までよりもヒゲが濃く見えてしまうお肌トラブルのことをいいます。

泥棒ヒゲの場合は、実際にヒゲが濃くなってしまうことはなく、皮膚の内部に生えているヒゲが、脱毛の照射の熱に反応し、膨張することで皮膚の表面が黒々と見えてしまいます。

ヒゲ脱毛の照射後は、皮膚がむくんでいたり、熱を持っていたり、毛にもハリやコシがない状態となっているため、髭剃りでは解消することが難しい場合も。

個人差があるのですが、泥棒ヒゲのお肌トラブルの場合は、一定の期間が経過するとともに、ムダ毛が皮膚から抜け落ち、解消されます。

打ち漏れ

打ち漏れとは、医療レーザー脱毛によって照射ミスがあり、部分的に無駄なヒゲが残ってしまうトラブルのことをいいます。

ヒゲ脱毛に関する知識やノウハウが備わっているドクターや看護師であっても、ヒゲ脱毛の施術の経験が少ない場合は、打ち漏れになってしまうケースも少なくはないよう。

レーザーを照射した後にヒゲが抜け落ちなければ打ち漏れということではなく、施術後時間が経ってもヒゲが一部分にのみ残っているケースのことをいいます。

火傷

医療脱毛クリニックはもちろん、エステサロンなどの光脱毛でもリスクがある火傷のお肌トラブル。

レーザーでのヒゲ脱毛は、その毛のメラニン色素にレーザーが吸収され、発生する熱を利用しながら、毛包や細胞を破壊して施術を進めていきます。

レーザーの出力を抑えて施術を進めていくと、火傷のリスクは最小限に抑えられるものの、その分の脱毛効果は半減してしまうデメリットが。

ヒゲ脱毛を受ける男性ひとりひとりの毛質や生え方、お肌の色に合わせた照射の設定は、現状ではとても難しいといわれているため、火傷のリスクが伴ってしまうのです。

増毛化・硬毛化

増毛化・硬毛化は、ヒゲよりも背中や腕、産毛などに多く見られるお肌トラブルですが、ヒゲでも起こり確率は0%ではありません。

増毛化・硬毛化は、レーザーの照射によって、脱毛効果が期待できるはずなのに、かえって今までよりも毛が増えたり、濃くなって見えるトラブルのことをいいます。

一般的には、照射を継続することで予防・改善できるものの、実は増毛化・硬毛化の脱毛トラブルは、根本的な原因が判明していないことで、ベストな対策や対処法がないというのも現状となっています。

後悔しないためのヒゲ脱毛中のスキンケア一覧

ヒゲ脱毛中のセルフでのスキンケアが負担!お手入れのやり方・重要性とは?

 

ヒゲ脱毛中の基本的なスキンケアは、日焼けや保湿など、照射によるお肌ダメージを最小限に軽減したり、予防するために必要なステップとなっています。

今までのスキンケアを見直しながら、ヒゲ脱毛を受けているときにすべき基本的なケア一覧を習慣化していきましょう。

日焼け止めや帽子で紫外線対策を習慣に

ヒゲ脱毛のレーザーは、ヒゲの黒色のメラニン色素に反応しながら、毛根にダメージを与えていきます。

日焼けをしてしまったり、日々の紫外線対策をおろそかにしてしまうと、レーザーはヒゲだけではなくお肌にも反応し、火傷をしたり、熱っぽくなってしまうことがあります。

日焼けは、その状態が落ち着くまで施術が受けられないことも多いため、日焼け止めや帽子などでの紫外線対策を徹底しましょう。

保湿に特化したスキンケアアイテムを活用する

ヒゲ脱毛を受けているときのお肌は、いつもよりもバリア機能が低下し、刺激や摩擦を受けやすい状態になっています。

ヒアルロン酸やセラミド、プロテオグリカンなど、角質層をたっぷりのうるおいで満たしてくれるタイプのスキンケアアイテムは、乾燥を防ぎ、長時間の保湿や保水効果が期待できます。

ヒゲ脱毛中の保湿ケアは、保湿成分が豊富に含まれた化粧水やクリーム、乳液などを活用すると、ヒゲ脱毛によくある埋もれ毛や施術後の乾燥、バリア機能低下を予防することができます。

体温が上がる行為はNG!入浴や激しいトレーニング、過度のアルコール摂取を控えよう

ヒゲ脱毛をしてややしばらくは、レーザー照射によって皮膚が熱を持った状態になります。

入浴や汗をかくハードなトレーニング、過度なアルコールの摂取は、体温をさらに上昇させてしまい、ヒリヒリや赤みのトラブルがひどくなってしまうことも。

脱毛当日はシャワーでの入浴にとどめ、照射したパーツはソフトなタッチで刺激を与えずに洗うようにしましょう。

ヒゲ脱毛前後2週間の予防接種はNG!

ヒゲ脱毛をする前、そのあと2週間程度は、予防接種を受けることも控えるべきタブーポイント。

予防接種は、免疫への反応が過剰になるため、皮膚が腫れたり、発熱してしまうリスクがあります。

このような状態で、ヒゲ脱毛を受けてしまうと、レーザー照射によってさらに熱が加わり、状態が悪化してしまうこともあります。

ヒゲ脱毛で後悔しない!チェックしておきたい8つのポイント

ヒゲ脱毛で後悔しない!チェックしておきたい6つのポイント

 

ヒゲ脱毛によくある後悔をあらためて見直してみると、ちょっぴり不安、ネガティブな気持ちになってしまうことも多いでしょう。

ですが男性のヒゲ脱毛で、理想的な仕上がりになり、後悔しないためのコツ・ポイントもたくさんありますので、ここからは気持ちを新たに詳細をチェックしてみてくださいね。

1.痛みの対策は万全?

医療脱毛クリニックによって、施術中に感じやすい痛みの対策は、それぞれに変わってくることがあります。

そのため自身で施術を検討しているクリニックが、痛みにどんな対策をとっているのか、公式サイトや口コミなどの情報を前もってリサーチしてみましょう。

2.コースや追加料金についての情報リサーチ

ヒゲ脱毛は、それなりの時間とコストがかかるため、できるだけ負担なく施術を受けることが理想的です。

医療脱毛クリニックによっては、ヒゲ脱毛以外にも、初診料や再診料、麻酔代など、追加料金がかかる場合もあります。

思わぬ出費が増えてしまわないよう、ヒゲ脱毛を受ける前には、コースや追加料金をしっかり把握し、わからない点は、カウンセリングにて納得するまで説明を受けるようにしましょう。

3.スムーズに予約が取れるか

ここ何年かで、ヒゲ脱毛を受ける男性が増え、同じようにクリニックの店舗数も増えてきています。

医療脱毛クリニックは予約が取りにくい、という悪い口コミも少なくはないため、予約システムが充実しているクリニックを選んだり、毎回の予約状況を忘れずにチェックするようにしましょう。

4.安心の保証期間があるか

転勤や長期の出張、日焼けをしてしまった際など、いろいろなシチューエーションにて一定期間施術を受けられないケースもめずらしくはないですよね。

ヒゲ脱毛の効果を実感しやすくするためにも、保証期間が年単位で展開されている医療脱毛クリニックを選ぶことが賢い方法になります。

5.肌トラブルへの保証制度が充実しているか

ヒゲ脱毛では、お伝えしたようにいくつかのお肌トラブル・副作用のリスクがあります。

医療脱毛クリニックによっては、お肌トラブルの適用条件、範囲やかかる費用が変わってくることがあるため、充実した内容の保証制度があるクリニックを選ぶようにしましょう。

6.スタッフの照射技術

ヒゲ脱毛は、施術を受ける男性それぞれの理想のカタチ、毛質などをしっかり見極めて施術を進めるため、ヒゲ脱毛すべてにアプローチできる照射技術が必須となります。

この場合、美容に特化したクリニックよりも、脱毛専門のクリニックで照射を受けた方が、スタッフによる照射技術に差がないといえるでしょう。

7.仕上がりのイメージをしっかりと持つ

期待してヒゲ脱毛を受けるはずが、イメージしていた仕上がり・ヒゲの濃さやカタチに整わないなど、仕上がりに不満を感じてしまうケースも少なくはありません。

後悔しないヒゲ脱毛を実現するためにも、施術を受ける前のカウンセリングにて、納得するまで相談したり、ベストな方法やプランを提示してもらうことも、満足できるヒゲ脱毛のポイントになります。

8.ヒゲの脱毛で本当に後悔しないか

医療脱毛クリニックのヒゲ脱毛は、永久的にヒゲが生えない効果が期待できるため、トレンドやファッションに合わせて新たにヒゲを生やしたくても、それが実現できないデメリットがあります。

ヒゲ脱毛後にいつもとは違ったお顔立ちの違和感を抱いてしまったり、ヒゲがある状態の方が魅力的に見える場合などは、特に後悔しやすいといえます。

ヒゲの脱毛で後悔しないか、しっかりと考えてみましょう。

ヒゲ脱毛にはたくさんのメリットがある!

ヒゲ脱毛にはたくさんのメリットがある!

 

ヒゲ脱毛のリスクや後悔してしまった体験談は、ヒゲ脱毛のメリットに比べると、とても少なくなっているんです。

ここでは、後悔しないヒゲ脱毛のために知っておきたいメリットを、ずらりと集めてご紹介しましょう!

ヒゲ脱毛のメリット

  • 毎日の髭剃りの必要がなくなる!
  • 清潔感がある印象に見られる!
  • 髭剃りによる肌荒れがなくなる!
  • 顔色が明るく、健康的に見える!
  • 青髭によるコンプレックスを解消!
  • ヒゲのないお顔立ちに新鮮さを覚え、美意識がグンと高まる!

ヒゲ脱毛で後悔しないポイント!~おわりに~

ヒゲ脱毛で後悔しないポイント!~おわりに~

 

ヒゲ脱毛によくある後悔、参考になりましたか?

理想的なヒゲ脱毛を叶えるためのコツやポイント、そしてヒゲ脱毛のメリットを押さえておくと、今までの不安や心配が、「いったい何だったんだろう?」と思えるほど、気持ちも明るく・軽くなるはずです。

爽やかで健康的、女性から見ても魅力的な男性を目指して、たくさんの人が満足しているヒゲ脱毛をさっそく検討してみてくださいね!